私たちが暮らす木の住まい

  日本人は、昔から木の住まいで暮らしてきました。現在でも、私たちの多くが木造住宅で暮らしています。平成15 年の住宅新設着工戸数は116 万戸、うち木造は52 万戸で木造率は45%です。戸建住宅についていえば、木造率は84%にもなります。

◆住宅新設着工の推移

◆平成15年住宅着工戸数の内訳