消防設備等の設置

  学校、劇場、病院、百貨店、ホテル、共同住宅等多くの人が利用する施設等については、消防法に基づき用途、規模、構造等に応じて消防用設備等の設置基準が定められています。
 
 
消防用設備等の設置基準の緩和
  屋内消火設備については、耐火建築物や準耐火建築物で、内装仕上げを難燃材とすることで、設置基準が緩和されるなど、一部の消防用設備等については、建築物の構造により設置基準が緩和されています。